ココマユ

アトピーや肌荒れ改善に大切な飲み物

アトピー性皮膚炎や肌荒れを改善したい!

そんな時には、日々飲んでいるものを見直すことも大切です。

皆さんは毎日ご自分が、何をどれくらい飲んでいるか把握されていますか?

 

いつも飲んでいる飲み物で、お肌や健康状態も大きく変わってきます。

アトピーや肌荒れ改善には、日々の飲み物の選び方や飲み方も見直してみましょう。

 

≪アトピー改善に良い飲み物≫

アトピー改善におすすめなのは、白湯や常温の水。

ただし冬の時期の常温は、かなり冷たいので要注意!

常温の定義は15~25℃です。

つまり、少しぬるいくらいの温度であることを覚えておきましょう。

アトピー改善の飲み物 水を飲む

ぬるい水は美味しくない…と思う方もいらっしゃると思います。

一般的においしいと感じるのは5~12℃くらいの冷水。

でもその温度では、内臓の温度も下がり働きが鈍くなってしまいます。

できるだけ身体を冷やさない温度での水分補給を心がけましょう。

 

 

≪水を飲むメリット≫

1.リスクが少ない

「アトピーに糖質がよくない」などといった話を聞いたことのある人も多いかと思います。

水は糖質や添加物などがなく、アトピーの悪化につながる要素がないことはメリットの1つです。

 

2.肌の乾燥を防ぐ

体内にしっかりと水分があることで、内側から潤いを与えることができます。

特に暖房やエアコンの効いた室内では、お肌も乾燥しやすくなります。

積極的に水を摂ることを心がけましょう。

 

3.肌に栄養が届きやすくなる

全身に栄養や酸素を運んでくれる血液の成分の多くは水です。

水をたくさん飲むことで、血液の量が増えて血流がスムーズになるため、お肌に必要な栄養が行きわたりやすくなります。

肌の修復や、元気な肌細胞をつくるためにも栄養はとても大切です。

血液 栄養 新陳代謝

 

4.体の老廃物を排泄する

老廃物が体に溜まると、お肌トラブルの原因にもなります。

適切な水分補給は、体内の老廃物の排出をスムーズにしてくれます。

 

 

上記のように、水のを飲むメリットはたくさんあります。

でも実は、水はとにかくたくさん飲めばいい!というわけではありません。

水の飲み方も大切なんです。

 

≪水の正しい飲み方≫

体の中に蓄えられる水分の量は限られています。

一気にたくさん飲んだからといって、すべてが体の中に吸収されるわけではありません。

大切なのは、こまめに少しづつ飲むことです。

 

のどが渇いたと感じるときには、既に体内で多くの水分が奪われている状態と言われています。

「のどが乾いたら飲む」のではなく、できるだけ1時間に1回は飲むなどの意識をして水分を摂取してみてください。

飲む習慣がなかなか付けられない方は、「○○したら飲む」などと習慣をつけることがおすすです!

・朝起きたら飲む

・トイレに行ったら飲む

・帰宅したら飲む

・お風呂の前後に飲む

コップに1杯が難しければ、まずは一口からでも大丈夫です。

 

≪水が苦手な方へ≫

水は味がないし、なんだか飲みにくい…

そんな方もいらっしゃると思います。

私も昔はそうでした。

 

お茶ですら1日に500mlも飲めていませんでしたが、肌質改善・体質改善したいと思い、意識的に水を飲む生活をスタート。

2カ月経つ頃には習慣化され、今ではお水が一番好きな飲み物です。

飲み慣れないうちは、少しつらいかもしれませんが、お水は美肌以外にも様々な健康効果があります。

是非、少しずつでもいいので飲む量を増やしてみてください。

 

どうしても水では無理…という方は、お茶からでもいいので飲み方や量を意識してみてくださいね。

 

 

≪改善の近道は外側からもケア≫

アトピー性皮膚炎や肌荒れ改善への近道は、内側からの水分補給だけではなく、外側からの水分補給もしっかりと行うことです!

外側からの水分補給にオススメなのは、COCOMAYUローション

馬油ローション 馬油化粧水 敏感肌専用化粧水

馬油やヒアルロン酸などの保湿成分をたっぷり配合。

お肌の中にしっかりと潤いを与え、しっとりとしたお肌にしてくれます。

COCOMAYU-ココマユ- – 敏感肌に悩む男性もお子様も使える保湿馬油スキンケア化粧品

 

 

内側も外側も水分補給をしっかりして、つらい肌荒れから少しでも早く脱出できますように。

これからもアトピー改善に役立つ情報を発信していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP